人格的M&A支援


「人格的M&A」とは

「人格的M&A」とは、従業員の雇用、取引先の継続と経営者の花道を確保しながら、事業成長或いは事業承継を図るM&A戦略を表す当社代表が創り出した表現です。M&Aに向き合う2社がお互いに大きな夢を共有し“一つになる協業”と消耗戦から新たな利益を創造する海へと導く“明確な勝ち残り戦略”に基づいたヒューマンで戦略的な支援を目指しております。これはテストです。

「人格的M&A」に関する支援局面

  • 御社の事業承継
    後継者問題
    業界・市場の環境変化への対応
    M&AかMBOか、又は再生か?
  • 御社の事業強化・事業成長
    いかに会社を成長させるか?
     ・・・強化成長させたい事業の買収 etc
    いかに社員にやる気を持たせるか?
     ・・・社外人材の取り込みによる職場の活性化 etc
    いかに競合他社と戦うか?
     ・・・敵対せず買収による優勢化 etc
  • 御社の新分野進出・海外進出
    M&A先との相乗効果(シナジー)の取り込み
    時間を買い、スピード感を取り込む
    自社の強み(セールスポイント)の再認識
※当社M&Aは成功報酬型が基本です。 (実費を除く)